僕がFXトレーダーになると決めた理由

今回は僕がFXトレーダーを目指すキッカケになったことをお話します。今の僕を築いたのも全てこれからお話することを考えるようになったからです。今の仕事に満足していない方は是非読んでもらえると嬉しいです。きっと選択肢が広がると思いますよ。

依存することへの危機感が全てのはじまり


唐突ですが皆さんに質問です。「明日から会社に来なくていいよ」と会社からクビを宣告をされたら皆さんはどうしますか?20代の方なら、また別の転職先を探せばいいでしょう。30代の方でも転職先は見つかるかもしれませんね。

「クビ宣告をされるくらい仕事ができない方が悪い。」

もちろんそのように思われる方もいるかもしれません。ですが自分の仕事は上手くやっていたとしても会社は組織で動いているのでひとつの事業が上手く軌道に乗らなくなくなることもあります。そうなってしまうと中小企業なら結構あっさりと倒産してしまいます。

実際、中小企業の倒産率は10年で94%と言われています。100社中生き残るのはたったの6社という計算です。
新卒22歳で残り約40年この数値を見て自分の会社は絶対大丈夫だと言えるでしょうか。さらにはその時に奥さんや子供もいて絶対に守らないといけないものがある場合どうでしょうか。

テクノロジーの進化が仕事を奪う


もうこの話はたくさんされているので皆さんも十分理解されてるかと思いますが僕は本当に危機感を感じています。

インターネットが出てきて皆さんにネット通販など頻繁に利用されるようになったのは、ここ10年程度のことです。
また、amazonがコンビニ業界に参入し、レジが全て自動化され店員がいなくなるというニュースもありましたよね。

それくらい早いスピードで進化を遂げています。また会計士の仕事もどんどんテクノロジーに奪われています。ある会計士によると「会計士の仕事の8割はテクノロジーに切り替わる可能性がある」と答えています。

皆さんの仕事は本当に大丈夫でしょうか?20代の方ですとあと40年仕事を続けていかなければなりません。

ロボットやインターネットに仕事を奪われることはありませんか?

他者の都合や時代に左右されない生き方をする


会社に依存することへの危機感に加え、テクノロジーの進化が後押しとなり

僕は自立する=自らお金を稼いで生きて行く技術を身につけることを決めました。

とはいえ、一体なにをすれば良いのだろうか…日々考えてきました。
そこで行き着いた答えが投資家でした。

社会を動かす4つのタイプ

大きくわけると、4つのタイプが社会を動かしています。

1.会社員(自らが働き稼ぐ生き方)

メリット:会社が良ければ安定。
デメリット:会社に依存しているので会社が倒れれば共倒れ

2.経営者(人を働かせ稼ぐ生き方)

メリット:ひとりではできない大きなことができる。
デメリット:失敗すればお金だけでなく信頼まで失う可能性が高い。社員に依存する

3.専門家(知識や技術を活かし稼ぐ生き方)

メリット:他者に依存せず稼ぐことができる。
デメリット:営業やマーケティングなどひとりの場合負担が大きい。
よくプログラミング技術を生かしたプログラマーやデザイナーさんがいますよね。

4.投資家(お金を働かせ稼ぐ生き方)

メリット:技術さえ磨けば稼げるステージ(相場)が用意されている。
デメリット:世間の風当たりがキツイ。楽して稼いでるイメージを持たれる方が多い。


お気づきの方もいるかもしれませんが、他者に依存せず技術の習得だけに集中できる職業は投資家以外ありません。専門家であっても技術を学んだ上で仕事をとってこないと稼げません。

野球選手よりボクサーになりたかった。


これは好みの問題ですが、僕はチームでなにかを達成することよりもひとりで研究をして結果をだしていくのが好きです。

みなさんの中でもひとりで仕事する方が好きなのに、なんとなく会社に属している方も多いのではないでしょうか。

スポーツで例えると、野球などのチームプレーで世界一(会社員や経営者)をとるよりもボクサーとして世界チャンピオン(専門家や投資家)をとりたいタイプです。

もちろん、ボクサーも教えてくれる人がいて、強くなると思うのですがリングの上ではひとりです。投資家もネットや書籍、投資家仲間などから情報をキャッチし、最後は相場で己との戦いになります。

投資家はこんな僕にもチャンスを与えてくれました。

とはいえ、投資家になるにもお金が必要じゃないかと思う方が大半だと思います。
しかし、僕が選んだFXというのは少ない資金から始めることができます。(僕は5万円からスタートしました。)

知れば知るほど面白いFXの魅力

他にも投資家の魅力が多くあるので箇条書きであげますが投資家を選択肢のひとつとして考えてもらえると嬉しいです。

  • 平日24時間相場は動いているのでいつでも稼げるチャンスがある。
  • 世界経済の動きを理解できる
  • 経済ニュースが身近になり楽しい
  • 圧倒的にお金を増やせる可能性がある
  • 好きな時間に働ける
  • ひとりなので人間関係を気にしなくて良い…などなど

まとめ

いかがでしたでしょうか。以上が僕が投資家になると決めた理由です。
本当に長い目で見ると投資家が一番リスクが低く、ひとりで大きなことが成せる唯一の職業なんじゃないかと僕は思います。


レバレッジ888倍・追証なし・圧倒的な約定力!

本物のFXを体感しよう。