XMはスキャルピング禁止じゃない!Zero口座が最も選ばれる理由

XMスキャルピング禁止

今回は最もスキャルピングに適していると言われている海外FX業者XMXM Zero口座についてご紹介します。

XMはスキャルピングが禁止ではない

スキャルピングを禁止にしているFX業者が増えている中で、XMもスキャルピング禁止しているのか気になる方が多いと思います。

XMはスキャルピングを禁止していません。特に細かい規制もないので自由にスキャルピングトレードを行えます。

スキャルピングトレーダーに人気の海外FX口座はXM Zero口座

XM Zero口座とはECN方式を採用したXM唯一の口座タイプです。
Zero口座が口座開設可能になったと同時に申込が殺到し話題となった口座タイプですね。

海外FX業者No.1の極狭スプレッド

XM Zero口座のスプレッドは0~0.3pips(USDJPY)となっており、国内FX業者並のスプレッドとなっています。

海外FX業者の中でもZero口座はダントツNo.1スプレッドの狭さを誇っています。

ECN方式で信頼できる取引

ECN方式とは
FX業者が介入せず、コンピュータによって自動決済するため中立的な取引が行え、最も透明性の高いトレード方式になります。
このECN口座というのは国内FX業者ではなかなか実現できない仕組みなので海外FX業者を利用するメリットのひとつと言えるでしょう。

レバレッジは最大500倍まで可能

Zero口座では、最大レバレッジ500倍まで対応可能です。これは国内FXでは到底体感することができないレバレッジですよね。(国内FX業者の最大レバレッジは25倍まで)

スタンダード口座やマイクロ口座では888倍まで対応可能ですが、ECN口座で500倍まで実現できているのであれば言うことはありませんね。

XM Zero口座のデメリットは?

Zero口座はボーナスなし

XMZero口座のデメリットのひとつとしてボーナスが対象外という点です。

これはECN口座なので仕方がない部分ではありますが、軍資金が少ない方はスタンダード口座のボーナスを活用し軍資金を貯めてからZero口座に移ることがオススメでしょう。

別途手数料が片道$5かかる

なんだよ、結局別で手数料かかるのかよ。」と思われた方も多いと思いますが、総合的に見るとどのFX業者よりもZero口座がオススメなんです。

確かに、XM Zero口座は1ロット(10万通貨)に対し10通貨(片道$5)の手数料がかかります。しかし、これはXMに限らずどのECN口座のFX業者でも必ずかかってくる手数料です。

ほかのスキャルピング可能な海外FX業者と比較してみた

当サイトでスプレッドを調査すると、圧倒的に狭いスプレッドだったのがXMのZero口座でした。

その他、最大レバレッジや約定力の観点からみてもXMのZero口座に軍配が上がるでしょう。

XMのスプレッドは本当に広い?海外FX業者5社と比較してみた!

2017.09.05

スキャルピングをやるなら今のところXMがナンバー1

国内FX業者の場合、スリッページ(約定遅れ)などの隠れコストが頻繁に発生します。それと比べるとXMはハイレバレッジに加え、国内FXでは考えられない約定スピードが魅力です。

約定遅れは特にスキャルピングを行う上では致命的です。

XM Zero口座は圧倒的なスプレッドの低さと約定力、相場に左右されない安定で低価格な手数料でスキャルピングトレードを行える良い環境といえるでしょう。

XM口座開設でもう失敗しない!完璧に手続きを行う方法【動画付き】

2016.12.10


レバレッジ888倍・追証なし・圧倒的な約定力!

本物のFXを体感しよう。