XMデモ口座をたったの2分で開設する方法!本物のFXを体感しよう。

ここではXMのデモ口座開設のやり方について解説します。

そもそもデモ口座ってなに!?

デモ口座とは簡単に言うとお試し版のようなものです。リアル口座を持っていなくても無料でトレードを疑似体験することができます。

リアル口座を開設する前に少し試してみたいという方にオススメですね。

わずか2分でデモ口座をつくろう!

デモ口座を作るのは超簡単です。また、デモ口座は何度でも作ることができます。

まずはじめにデモ口座開設ページを見てみましょう。

個人情報
ページを開くと画像のようなページが開かれます。

早速空欄の情報を入力していきましょう。
※情報は全て英数字で入力してください。

◼︎個人情報

・電話=電話番号
繋がりやすい電話番号の最初の0を省いて入力してください。

デモ取引口座詳細

◼︎取引口座詳細

・口座タイプ
特に指定がなければスタンダードにしましょう。(詳しくはこちら
・投資額
デモ口座に入金される仮想通貨です。
現実的にトレード練習したい方はご自身の投資可能額の範囲内にしましょう。
・口座の基本通貨
普段利用する通貨を選びましょう。(日本円=JPY)
・レバレッジ
通常は100~200倍に設定されている人が多いですが
今回はデモ口座なので888倍がどういうのか試してみても良いと思います。
デモ口座パスワード

◼︎口座パスワード

デモ口座とはいえパスワードは大切に管理しましょう。また、リアル口座と同じパスワードにすることは大変危険ですので口座毎にパスワードを変えておきましょう。

すべての入力が完了したら「デモ口座開設」ボタンをクリックしましょう。
これでデモ口座開設の手続きは終了です。

あとはメールを認証するだけ

ボタンをクリックすると入力したメールアドレスに以下のようなメールがきます。

デモ認証
こちらを認証しましょう。
デモXMようこそ
最後に、上記画像のメールがありMT4のIDとサーバー情報が記載されています。

実際デモトレードをするMT4というツールにログインする際に必要になります。

まとめ

デモ口座でハイレバレッジ888倍を試して動きを確認してみたり、まだ投資資金が少ない時に実践同様の環境でトレードを練習できるのはすごく良いです。


レバレッジ888倍・追証なし・圧倒的な約定力!

まだ知らないFXを体感しよう。